>  > SP武川(タケガワ) オイルキャッチタンク COMP. (55200-098-T00)

SP武川(タケガワ) オイルキャッチタンク COMP. (55200-098-T00)

怒涛の婚活時代を振り返り、その恐怖と反省を綴ります。

それは小悪魔ではなくビッチな女

『毎日スニーカーで4月の着まわしDiary』

スニーカーとは一見、
平和な企画に見えるのに・・・。

SP武川(タケガワ) オイルキャッチタンク COMP. (55200-098-T00)通販店舗では


『翔司と会社を出たのは終電5分前。
途中の階段でヒールが脱げて・・・。』 





・・・な、なんじゃこれはー!
 
今回も名作な予感がする ブレーキローター トヨタ イプサム ACM21/ACM26W 純正品番:43512-44010【送料無料】。(CLASSY・5月号)
漫画『NANA』のパロディのようだ。

恋のハプニングを作りたかったという、
主人公の作戦からスタート。

ターゲットにされたのは
彼女持ちの同僚・翔司。

『「彼女との仲は邪魔しない。
私のこと、嫌い?」って言ってみたら
抱き寄せられた帰り道』

王者にしか吐けないセリフに
アッサリとなびく彼。

『私を意識している態度を
いじめたくなってけしかけた。
いっちょあがり♡』

・・・まるで料理!

主人公のプロフィールを確認。
小悪魔気質でモテる26歳とな・・・。

住む星が違うので今回は
姑目線で拝読させていただこう OPEL オペル ヴィータ(B) XG140用 リアブレーキシュー ☆送料無料☆ 当日発送可能(弊社在庫品の場合)。

『シャツワンピ×オールスターの
ナチュラルカジュアルな装い、
嫌いな男の子はいないよね 。』

 



⬆︎いかん、美女が着れば鉄板コーデも
私ならローソンの店員だ クラッツィオ ワゴンR スティングレー MH35S シートカバー クラッツィオダイア ブラック×ホワイトステッチ。

『広報部の後輩ケンタから
「昨日翔司さんとすごかったですね」
と言われる。見られたか・・・。』

新たな男・ケンタ登場。

そもそも人目のある場所で
小悪魔しないでくれ。

『偶然を装い翔司と一緒に会社を出て
サッと手を繋いだら
「もう限界、好き」って言われて』

そのままアッサリ、彼の家へ・・・。
これは小悪魔というよりもアグレッシブな女。

『案外ちょろかったな♪』
 
ルンルンで彼の家を出る主人公。

彼女のいる男と一夜を共にし、
『遊ばれたらどうしよう!』と
ヒヤヒヤするよりも『ちょろい♪』と
『自分目線』で決める。

事実はどうあれ、
強く生きるヒントをもらった・・・!!

『「彼女とは別れた。今日から
サチ子が俺の彼女になって」とLINEが。
略奪成功!』

どっちもどっちな2人で
もうファッションなんぞ入ってこない。

翌日の女子会では大胆な恋愛話で
主役になりたい主人公。

『わざとだよ?ネタで大爆笑いただきました♪』

ゲーム感覚・・・!
クソビッチ(言い方)臭がしてきた。

『今度僕と2人で飲んでください。
彼氏との仲は邪魔しないので・・・。』

翔司に使った同じセリフにて
ケンタから誘われる REVIT レブイット 3シーズンジャケット OFFTRACK(オフトラック テキスタイルジャケット) サイズ:M。

立ち聞きされたとヒヤヒヤするが、
彼女は鋼のメンタル 【USA在庫あり】 レンサル RENTHAL ハンドルバー 7/8インチ(22mm) 12年-14年 KTM 50 SX、KTM 50 SX Mini 黒 800586 JP店。
全ては恋のスパイスとなる。

『翔司と釣り堀に。
お魚も翔司も釣れた、釣れた〜♡』

魚の母目線になると切ない・・・。  

その数日後にはバンドマンと
盛り上がって朝帰りする主人公。

魚と付き合ったの、
早まったかな・・・と呟く始末である。
これでは略奪された元カノも浮かばれない。

『翔司からの呼び出し。
「突然そっけないね」と言い出し、
フォローしたけど・・・ダルい。』

釣れた魚はもういらんようで、
彼のクランクアップが近い。

一方で、ケンタの勢いが止まらない。

『夜景の綺麗な店を予約してくれた。
「口説くつもりなんで」って、
やばーい、ゲームみたいな恋♡』

なるほど・・・!
自分がされたいことを男にしてみる、
それが小悪魔スタイル・・・!

いけ好かぬ主人公だが
トキメキ・クレクレ!だけではなく
相手にも与える姿勢は立派!?
 
・・・息子の嫁には勘弁だが。

アッサリとケンタを家に招く彼女。
もうどうにも止まらない。 

『翔司との約束を忘れ待ち合わせに2時間遅刻。
超怒ってる。帰れば?とは言えず映画へ。』

翔司がどんどん雑になっていくが
1ヶ月コーディネート企画なので、
ほんの数日での出来事である。

『「明日何してます?え、デート?どこに何時?」
って来るつもり?戦の予感〜!』

翔司とのデートに
ケンタを呼び込もうとする彼女。

『ドキドキしちゃう!』

誰か、こいつを止めてくれー!
無茶苦茶になってきたわい。

『「なんでケンタがいるの?」
「・・・彼氏だよ」
「もうお前なんていらない!」』

 



彼氏とデートの約束に
別の男をおびき出しておいて、
『彼氏だよ』と紹介・・・病気か!

もう人間界の礼儀もクソもない、
編集部に何が起こったのだ。

『来るかなと思って隙がありそうに見える
ルーズなパーカーにしたんだ。』

とってつけたようなファッション解説。
もうそこはどうでもええがな。

『喧嘩になるかと期待したけど
翔司が振ってくれて一件落着、ちゃんちゃん』

雑誌が売れないと言われる時代、
これぐらい攻めてこそなんだな。

確かに全てを読ませた・・・見事だ。 

もはやファッションなど
ローソンの制服しか記憶になし。

 
 

気を取り直して、世論も調べてみよう・・・。

『着回しじゃなくて男まわしやんw』

うまい!座布団一枚!

『二股とかマメじゃないと出来ないよね?
あと意欲とか性欲旺盛とかオシャレとか・・・。
そう考えると一途な方が
怠惰なんじゃないか?と思ったり?』

なるほど・・・一理ある!
チャラくなるにはマメさが必要。

『人生楽しみたい!全部欲しい!』
生命力の塊に、異性は惹かれるのだ。

COMP. オイルキャッチタンク オイルキャッチタンク (55200-098-T00) (55200-098-T00) SP武川(タケガワ)