>  > U-KANAYA ユーカナヤ ガード・スライダー アルミビレットフロントフォークガード ガードカラー:ゴールド ガードリングカラー:チタンカラー CB1000スーパーフォア(ビッグワン)

U-KANAYA ユーカナヤ ガード・スライダー アルミビレットフロントフォークガード ガードカラー:ゴールド ガードリングカラー:チタンカラー CB1000スーパーフォア(ビッグワン)

オージーケーカブト RT-33 ブラックメタリック M
カワサキ純正 ギヤ キックスターター 32T 59051-1278 HD店

サービスへのお問い合わせについては

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

  • スタッフブログ:個別記事

U-KANAYA ユーカナヤ ガード・スライダー 67580 アルミビレットフロントフォークガード ガードカラー:ゴールド ガードリングカラー:チタンカラー CB1000スーパーフォア(ビッグワン) A-ARM

心理カウンセラー・心屋仁之助さんが言っている「前者・後者」の話です。

前回の投稿で書いた通り、前者・後者の判別方法の1つに

  1. 人の話を聞いていて、頭がシャットダウン(真っ白)になるか?
    (難しい話や興味のない話を聞いていて プロジェクトミュー ブレーキパッド HC-CS フロント用 プリメーラ HP10 90.2~95.9 送料無料、その話から意識が離れてしまう瞬間がある)

というのがあります。
※前回の投稿はこちらです。
心屋流「前者・後者」の話

ところが「シャットダウン」にはいろいろなケースがあるようです。
今回はそれらを、後者のわたしが思いつく限りで列挙したいと思います。

アルミビレットフロントフォークガード CB1000スーパーフォア(ビッグワン) ガードリングカラー:チタンカラー ガード・スライダー U-KANAYA ガード・スライダー CB1000スーパーフォア(ビッグワン) ユーカナヤ ガードカラー:ゴールド

ここで言う「シャットダウン」というのは、頭の中が真っ白になる状態だけを指しているわけではありません。
意識すべき対象から、意識が離れてしまうという状態全般が当てはまります。

なので Sixity Sintered Brake Pads FA313 フロント リプレイスメント キット (海外取寄せ品)、人の話を聞いている時のシャットダウンには、頭の中が真っ白になるほかに

  • 別のことを考え出す
  • 右から左に聞き流す
  • 「この人、何を言ってるの?」状態になる
  • 「あ、まだしゃべってる・・・」状態になる

など DIXCEL PD-typeブレーキディスクローター フロント用M201GダイハツYRV NA 00/8~05/8、さまざまな状態が当てはまります。

また BAGSTER バグスター タンクカバー BANDIT1200 (バンディット) (GV75) (77A) -05 BANDIT1200 (バンディット) S (GV75) (77A) -05、前者のブログを読んでいる限り、前者はどんな状況でも、頭の中が真っ白になることはないようです。

なので [ENDLESS] エンドレス ブレーキパッド タイプR リア用 マークII JZX115 GX115 H12/10~H19/6 2.0~2.5L 本州・北海道は送料無料 沖縄・離島は送料1000円(税別)、たとえば

といった状態も、すべて後者特有のシャットダウンと考えていいでしょう。

行動によるシャットダウンもあり得る

前者にとっては、腹立たしいかもしれません。
ですが、シャットダウンが後者の頭の中だけで起こっていればまだましです。

というのは、行動によるシャットダウンもあり得ると思うのです。
たとえば

  • 怒鳴り返す
  • キレる
  • 手が出る、足が出る

というパターンですね。
相手の話をさえぎっているわけですから当然、相手の話から意識は離れています。

我が家は、わたしが子供の頃は、たまに父と母が夫婦喧嘩をしていました。
だいたい 、「母がいろいろなことを父に言いまくったあげくに父がキレる」というパターンで夫婦喧嘩が始まっていたんですね。

わたしが見る限り、父は後者、母は前者と思われます。

いま思い返すと、父と母の夫婦喧嘩は、前者の母の話を聞いているうちに後者の父が「キレる」という形でシャットダウンしていたのではと思われるのです。

前者は後者を、あまり問い詰めない方が身のためかもしれません。特に後者の突出した才能が「空手」とか「柔道」とかだったら・・・

前者は前者らしく、後者は後者らしく

前者・後者の話は、あなたが前者であるか後者であるかを知り、前者は前者らしく、後者は後者らしく生きることで、前者も後者もより幸せに生きていこうというものです。

また、前者と後者が仲よくやっていくための話でもあります。

なのであなたにも、自分が前者であるか後者であるかを知っていただき、より幸せに生きていってほしいと思っています。


現在のサービスメニューは、こちらをご覧ください。

サービスメニュー

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-13160